税金の基礎控除を受けられます

福岡からのチャットレディは税金の基礎控除を受けられます

チャットレディは副業で行う場合と、それを本業でにする場合がありますが、前者の場合は年間で20万円以内の所得に抑えておけば、税金の申告の必要はありません。その為、チャットレディは福岡での副業としても人気です。

本業にする場合には、主収入として確定申告が必要になりますが、福岡から行っても基礎控除が受けられるので、年間48万円以内の所得であれば税金をとられることはありません。よって、アルバイト感覚で月に平均4万円のペースで仕事をする場合、それによる所得が税金の対象になることはありません。

チャットレディはどこかの会社に所属し、そこのスタッフとして行うこともできますが、福岡からそのような働き方をする場合は会社の方で源泉徴収という形になることが多く、その場合は個人での申告は必要ありません。それは、その会社でバイトをしているのと同じことになるからです。

個人での本業になると、年間で48万円を超えた分に対して課税されることになりますが、それによって得たお金をきちんと申告をして税金を払うということは、チャットレディがそれを収めている仕事だという証明でもあります。その為、チャットレディは世間的にも何も後ろ暗いことはない立派な仕事です。